今年の2年生の遠足は葛西臨海水族園でした

先日、小学校2年生の娘の遠足がありました。遠足の場所は、葛西臨海水族園です。去年まで2年生の遠足の行き先は船橋にあるアンデルセン公園だったんですが、なぜか今年から変更になって葛西臨海水族園となりました。

娘は、外でみんなで鬼ごっことかは好きではないけれど、アスレチックなどの遊具系での外遊びが大好きなので、ちょっと残念がってはいましたが、でもやっぱり楽しみのようで、普段の学校の用意は、私が「やりなさい!」って言わないとやらないのに、学校から帰ってくるなり、しおりを見ながらすぐに準備を始めました。

さらに、「夜は早く寝る」とはりきって寝たものの、なかなか寝られず、最後は寝られないと泣きながら寝ていました、、。さて、当日の朝のお弁当作りですが、私は料理が得意ではないので、いつものお弁当の時に入れる定番のウィンナーと卵焼き、ブロッコリーにミニトマト、冷凍枝豆と特に手間の掛からないもので済ませました。

あとは、鮭おにぎりとリンゴ、オレンジを切って、私の仕事を終えました。(こんな簡単なものでも5時起きで作った私って、、汗。)そして、お弁当をリュックに入れて、遠足に出かけて行きました。

遠足から帰ってきて、「どうだった?」と聞いたところ、「楽しかった~!」と満足げに教えてくれました。そのあとは、水族館でもらったパンフレットを見ながら、小さいフェアリーペンギンの説明や、カメの話を楽しそうにしてくれました。

お昼ご飯は、同じ班の子と食べたみたいで、ほかの子のお弁当箱の話や、おやつに羊羹を持ってきていた子の話もしてくれました。お弁当を食べた後は、班行動で好きな場所を見に行くことができたみたいで、それも自由に回れたからか、とても楽しそうに話していました。

今度は家族でまた行きたいと言っていたので、かなり楽しかったようです。葛西臨海水族園は、イルカショーなどの派手な演出はありませんが、入園料もほかの水族館に比べると安いので、機会があったら家族でも行ってみたいです。